英国文化サークル

2012年6月のイベント:「シェークスピアのグローブ座見学」

2012年5月30日

イギリスの大文豪と言えばウィリアム・シェークスピアに他ならず、現地校セカンダリー・スクールではシェークスピア劇を勉強するのが必須となっています。その勉強の手掛かりとなる、テムズ河畔のグローブ座は、実は熱烈なアメリカ人ファンの手により、エリザベス朝劇場様式に忠実に復元された円形青空劇場です。一歩足を踏み入れると、この構造がシェークスピア劇の長せりふに関係していると体感できるできます。またエリザベス朝の衣装着付けデモンストレーションもありますので、当時にタイムスリップして、楽しみながら英国演劇の歴史を学んでみましょう。

 

日時:6月24日(日)10時45分
集合場所:Shakespeare's Globe Exhibition
集合場所:21 New Globe Walk,Bankside, London SE1 9DT 入口内ロビー集合
集合場所:(St.Paul's, Blackfriars, Cannon Street,
                  Mansion House, Southwark, London Bridge駅から徒歩5-10分)
参加費:塾生ご家族 子供(5~15歳)£12 大人 £17
参加費:一般ご家族 子供(5~15歳)£17 大人 £22

※ 6月18日(月)申し込み締め切り
ガイド:笹川 真理子

最新のアクロバットをダウンロード
「パンフレット」「申込書」をご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されている Adobe Readerが必要です。最新の Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードできます。

ページの先頭へ戻る