授業のご報告

特別授業

2017年6月17日

●特別授業の実施

毎月、各教室で「特別授業」を行っています。特別授業では、通常授業で扱うことのできない社会問題などを取り上げ、社会への関心を促します。また、そうした問題に対する自分の考えを発表したり、その考えを文にまとめる練習をしたりしています。2017年の3月~5月の特別授業では、以下のトピックをとり上げました。

◇3月「日本の人口減少問題」

日本の人口・世界の人口の推移を確認しました。また「なぜ日本の人口は減少し」、「減少するとどのような問題が起こるのか」、「どのような解決策がありうるのか」などについて、議論をしました。

生徒によるコメントを以下に一部紹介します。

  • 「日本がおじいさんとおばあさんばかりになるのはおもしろいと思います。テレビをつけたらおじいさんとおばあさんばかりうつるからです。」
  • 「年金がもらえなくなるなら、一生働けばいいと思います。」
  • 「高齢者を75歳以上にして、家をただにして、外国人に日本人になってもらう。」
  • 「国はお金を節約するべきだと思います。」
  • 「保育園の充実や子育ての支援を国がするべきだ。」
  • 「人工知能により高齢者でも働ける社会になると思います。お金持ちには年金はいらないと思います。」

◇4月「地球と太陽系」

太陽系の惑星の特徴、自転・公転、重力・光・空間のゆがみなどについて紹介しました。

生徒によるコメントを以下に一部紹介します。

  • 「太陽以外の星が8つあると初めて知りました。星の名前を知ることができてうれしいです。」
  • 「わく星がだ円形に回っている理由を知ることができて良かった思います。」
  • 「これから宇宙について学ぶときにより深く学べそうです。」
  • 「宇宙へ行くと時間の進みが遅いことを知りました。とてもおもしろいと思いました。」
  • 「空間が縮むことに興味を持ちました。宇宙について調べてみようと思います。」

◇5月「日本国憲法」

今年で施行70年を迎えた「日本国憲法」について学びました。現在、憲法改正の論議が盛んにおこなわれており、「改憲派」・「護憲派」が様々な主張をしています。代表的な主張を紹介しながら、「憲法をどうすべきか」考えてもらいました。

生徒によるコメントを以下に一部紹介します。

  • 「改憲はしないほうが良いと思います。新しく作ろうとしている憲法は違憲だと思うからです。」
  • 「私は簡単に変えてはいけないと思います。今まで守ってきたし、国民の半数以上が同じ思いだからです。」
  • 「変えることには反対である。スイスのように中立国になるべきだ。」
  • 「9条は変えるべきだと思いました。武器を持たずに戦場に行ってもやられるだけだからです。」
  • 「自衛隊を持つことを明記した憲法がいいと思います。PKOで危険な場所へ送り込まれる自衛隊員の命が軽視されているように見えます。」
  • 「9条を改正すべきだと思う。憲法は憲法を守るためにあるのではなく、国民の生命と財産を守るためにある、ということを理解すべきだ。」
最新のアクロバットをダウンロード
「パンフレット」「申込書」をご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されている Adobe Readerが必要です。最新の Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードできます。

ページの先頭へ戻る