英国文化サークル

2010年10月のイベント:名門スペンサー家のタウンハウス拝見

2010年10月1日

「セント・ジェームズの隠れた宝石」と称されるこの建物は、グリーンパークの脇にひっそりと佇んでいますが、1歩中に足を踏み入れると、その豪華さに目を奪われます。それもそのはず、ここは故ダイアナ妃の祖先、初代スペンサー伯のタウンハウスとして建てられました。貴族は地方に広大な領土を所有していますが、社交のためにロンドンに居を構える必要があり、その住居がタウンハウスと呼ばれるものです。ジョン・ヴァーディーとジェームズ・ステュワートによるデザインは、18世紀の新古典主義を色濃く反映しており、数々の戦火を潜り抜けて生き残った美の殿堂は、貴重な遺産をとなっています。

 

日時:10月11日(月)11時00分~12時00分(集合は10分前)
集合場所:Spencer house, 27 St.James's Place, London SW1A 1NR
最寄り地下鉄:Green Park駅
参加費:塾生ご家族 大人£15  一般ご家族 大人£20
※ 9月29日(水) 申し込み締め切り。
※ 定員20名になり次第締め切らせていただきます。

通訳担当:笹川 真理子

今月のイベントとしてクィーンズ・ギャラリー訪問を予定していましたが、都合により上記のプログラムに変更になりました。ご理解の程宜しく申し上げます。

最新のアクロバットをダウンロード
「パンフレット」「申込書」をご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されている Adobe Readerが必要です。最新の Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードできます。

ページの先頭へ戻る