英国文化サークル

2008年12月のイベント:イギリスで祝うクリスマスの変遷

2008年12月1日

街中にはクリスマス・イルミネーションが輝き、クリスマス・ムードが高まりつつあります。イギリスではクリスマスをどのように祝ってきたのでしょうか。1600年以降現代まで、時代ごとのリビングルームを再現して室内装飾の歴史をたどるジェフリー・ミュージアムは、この時期クリスマス・デコレーションに衣替えします。当日はイギリスで祝うクリスマスの変遷について、その様子を目で確かめながら知ることができます。背景にある文化や習慣も丁寧に説明してもらえます。クリスマスについての理解がより深まり、今年のクリスマスがより楽しく充実したものとなるでしょう。ちなみにクリスマス・ツリーを飾るようになったのはいつのことでしょう。答えはジェフリー・ミュージアムでお確かめいただけます。

 

日時:12月10日(水)11時30分(開始時刻)~13時(終了予定時刻)
場所:ジェフリー・ミュージアム
場所:Geffrye Museum, 136 Kingsland Road, Shoreditch, London E2 8EA
交通: (1)Old Street駅  Exit 2 を出てバス243で5分。
    (2)Liverpool Street駅 Bishopsgate Exit を出てバス149か242で5分。
集合:現地集合
通訳及び付添担当:笹川 真理子

最新のアクロバットをダウンロード
「パンフレット」「申込書」をご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されている Adobe Readerが必要です。最新の Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードできます。

ページの先頭へ戻る