指導理念JOBAでの学習

学習塾の使命は学力を伸ばし、入学試験や編入試験を突破する力を養うことです。しかし、それを実現していくためには、ただ単に学習指導をするだけでは不十分であると私たちは考えています。

子どもたちの学力を向上させるためには、学力の根本となる「自発性・自主性」「集中力」「注意力」「持続力・根気強さ」「目標設定力」を育てる必要があります。また、子供たちが受験で成功するには、「自立心」「自信」「成功意欲」「誠実さ」「感謝する心」なども育む必要があります。これらは、入学試験を突破するためだけでなく、子どもたちの将来にわたって必要とされる力ですが、私たちは、子供たちの10年後を見据えて指導にあたるようにしています。

ただし、学習指導を通して上記のような力をつけることを目標にしても、授業が楽しくなければ生徒はがんばることができません。まずは楽しい学習環境を創ることが何をおいても大切であると私たちは考えています。また、生徒に夢や希望や目標がなければ大きな飛躍は期待できません。社会の現状や未来について生徒に伝え、将来社会の中でどんな役割を担うべきかを考えさせることも大切な使命だと考えています。

海外生活を前向きに捉えさせ、生徒の様々なチャレンジを応援することも私たちの大切な役目です。充実した海外生活は、入試の際の面接対策になるだけでなくその後の人生にも大いに役立ってもらえると思えるからです。

JOBAロンドン校では、通常授業以外にも「ことばの教室」「わくわくにほんご講座」「特別授業」「英国文化サークル」「がんばろう会」「自主学習教室」「進学・進路講座」「個人面談」ほか様々なイベントを通して、上記のような力を身につけてもらえるような工夫をしてきました。これからも、どんなに時間がかかろうと、手間がかかろうと、見せかけの学力ではなく、人間に必要な根本的な力を見つめ、それを育む指導を実践していきます。

ページの先頭へ戻る